稚内・利尻・礼文で食べるべき海鮮はコレ!旬の特産&名産ベストセレクション

稚内・利尻・礼文で食べるべき海鮮はコレ!旬の特産&名産ベストセレクション

北海道を旅行するならやっぱり海鮮ははずせない。

今回は、稚内・利尻・礼文エリアに行くなら絶対に食べるべき逸品を集めました。

記事の最後には海鮮丼や炉端焼きなどの名店も紹介しているので、最後までお見逃しなく!

宗谷のホタテ 旬:3月~10月(特に7月~8月)

潮の流れが速く、厳寒な宗谷海峡で育ったホタテは、日本一うまいと大好評。小ぶりながらも貝柱が非常に発達しており、ギュっとしまった身は歯応えが抜群! お刺身で食べれば、甘く濃厚な味わいとプリプリした食感が楽しめます。

もちろん貝焼やバター焼き、フライにしても美味ですよ。

春先になると、卵が発達しオレンジに色づくので、地元では帆立カレーとして食されることも多いのです。

ホッケ 旬:4月~9月

実はホッケの国内水揚げ量のうち、95%以上は北海道。中でも利尻・礼文産のものは、身のしまりがよく脂がたっぷり乗っていると言われており、その濃厚な味わいはまさに「白身界の大トロ」です。

足が早いため、道外では干物として食されることが多いですが、水揚げしたばかりの新鮮なホッケが食べられる北海道であれば、干物以外の調理方法もバラエティが豊富。是非フライや煮つけでお召し上がりください!

ホッケのちゃんちゃん焼き

ちゃんちゃん焼きといえば「秋鮭」を使った北海道のご当地料理。しかし、礼文島のちゃんちゃん焼きは、ホッケを使うのが定番なんです!

特製の味噌とネギをのせて、炭火でじっくりと焼いた身は口の中でホロリとほぐれ、旨味が口の中に溢れます。

酒の肴に最適な逸品です。

ホッケのちゃんちゃん焼き

シマエビ 旬:6月~8月中旬

北海道の中でも限られた地域でしかとれない希少な高級エビ。緑と褐色のストライプからシマ(縞模様)エビと名付けられましたが、茹でると真っ赤に色づくことから、別名「海のルビー」ともいわれ、その美しい見た目もさることながら味も抜群!

夏が一番美味しい季節で、ぷりぷりとして弾力のある身と濃厚な甘みが楽しめます。

利尻昆布 旬:7月~8月

真昆布、羅臼昆布と並ぶ日本三大昆布のうちのひとつ。クセがなく香り高い上品なダシが取れることから、素材の風味を引き立てる料理に向き、京都の名だたる料亭でも重宝されています。

このエリアに来たら、利尻昆布をたっぷりと使ってスープをとった「利尻ラーメン」や、利尻昆布をたくさん食べて育った「ウニ」が必食なのは言うまでもないでしょう!


夏の利尻島や礼文島では、晴れた日の昆布干しも風物詩。太陽の日差しを浴びて旨味が濃縮された利尻昆布が黒褐色に輝いている様子を見ることができます。

利尻以外でとれても利尻昆布?

利尻昆布は、実は「利尻でとれるから」利尻昆布なのではなく、「リシリコンブ」という種のことを指しています。

そのため、稚内や留萌などで取れた昆布でも利尻昆布と呼ばれますが、特に利尻・礼文産のものを「島物」といい、利尻昆布の中でも最高級品とされています。

利尻以外でとれても利尻昆布?

ウニ 旬:5月~9月 (ウニ漁期間内)

美味しさの秘密は、旨味たっぷりの利尻昆布を食べて育ったから。キタムラサキウニは淡い黄色の身が特徴。淡白で上品な甘味が口いっぱいに広がります。一方、エゾバフンウニの身の色はオレンジ色に近い黄色。味は濃厚で甘味が強いのが特徴です。こちらで食べられるウニのほとんどは塩水保存なので、どちらのウニも素材の美味しさを味わうことができます。

その違いは現地で食べてみないと分からない! 本物の極上ウニをぜひご賞味あれ。

海鮮丼の名店

ここからは、稚内・利尻・礼文で美味しい海鮮丼が食べられる名店を紹介します。

うろこ亭(稚内)
うろこ亭(稚内)
うろこ亭は、地元でも大人気のお食事処。新鮮とれたてな8種類の魚介が入った豪華な海鮮丼が、人気No.1メニューです。
地上波の人気テレビ番組でも大絶賛され、まさに売り切れ御免の逸品!
うろこ亭ホームページ
海鮮処 かふか(礼文)
海鮮処 かふか(礼文)
礼文島近海で獲れた魚介が、器いっぱいにちりばめた贅沢な海鮮丼が自慢のお店。
お子様連れでも安心のお座敷、漁港が一望できるテーブル席があり、リーズナブルな価格で召し上がれます。
香深漁業協同組合「海鮮処かふか」
利尻亀一
利尻亀一
利尻島の人気観光スポット「オタトマリ沼」のほとりにある食事処、利尻亀一。輝くような海鮮丼の味はもちろん絶品。
お土産屋さんも兼ねており、万年雪ソフトクリームや利尻ッ子というふりかけが大人気商品です。
もっと見る

その他の名店

美味しい食べ方は、海鮮丼だけではない!

稚内・利尻・礼文で注目の名店をご紹介します。

たこしゃぶの名店 車屋源氏(稚内)
たこしゃぶの名店 車屋源氏(稚内)
稚内名物たこしゃぶの元祖として知られている名店。稚内で豊富に獲れる「ミズダコ」の特徴を研究し尽くし、薄く大きくスライスした今のたこしゃぶの形を生み出しました。
超人気店なので、事前予約を忘れずに!
炉ばた ちどり(礼文)
炉ばた ちどり(礼文)
ホッケのちゃんちゃん焼きの元祖として知られている名店。新鮮な海鮮だけでなく焼肉なども提供しており、ビールを片手に炉端を囲めば至福の時が過ごせることでしょう。香深港から徒歩5分の便利な場所にあるのも嬉しいポイントです。
武ちゃん寿司(礼文)
武ちゃん寿司(礼文)
海鮮丼ではなく、お寿司で食べたい!という方にはこちらのお店もオススメ。礼文島で水揚げされたばかりの新鮮な海の幸を、熟練の握りでいただきましょう。
うどんやそば等麺類や定食などの食堂メニューもあるので、こちらもぜひご賞味ください!
武ちゃん寿司ホームページ

人気記事ランキング

とろけるおいしさ! 利尻・礼文で極上のウニに舌鼓
[ Undefined: article-img-src ]
more
日本のてっぺん!稚内・利尻・礼文まるわかりガイド
[ Undefined: article-img-src ]
more
稚内・利尻・礼文で食べるべき海鮮はコレ!旬の特産&名産ベストセレクション
[ Undefined: article-img-src ]
more
日本最北の地「宗谷岬」で初日の出を見よう!「初日の出inてっぺん」
[ Undefined: article-img-src ]
more
ご当地グルメ大集合!稚内・利尻・礼文に行くなら絶対に食べたいおすすめメニュー
[ Undefined: article-img-src ]
more
ページトップへ