北門神社

稚内港を見下ろす小高い場所に北門神社があります。神職が常駐する神社としては、日本最北です。

天明5年(1785)、当時宗谷場所を請け負っていた飛騨屋久兵衛の下請けだった三代目・村山伝兵衛が、浜で天日(太陽)を拝んでいる群衆を見て天照大神を思い、航海安全、大漁の守護神として神宮大麻を授かり天照皇大神を奉斎し、宗谷の地に社を建立して、宗谷大神宮と称したのが創始であると伝えられています。

その後、明治29年(1896)に現在地に社殿を移築し「北門神社」と称しました。

北門神社は初詣や例大祭などの祭事には多くの賑わいを見せるほか、御朱印を集める観光客の方など、多くの観光客が参拝に立ち寄るスポットとなっています。

なお、境内から稚内公園へと続く道もあり、遊歩道(短歌の道)として整備されています。

エリア
稚内市内
カテゴリー
歴史・文化施設
旅のテーマ
歴史・文化に触れよう!

基本情報

郵便番号
〒097-0022 
所在地
北海道稚内市中央1丁目1-21
電話番号
0162-22-2944(北門神社社務所)
駐車場
有り
アクセス
JR稚内駅から車で約10分
関連リンク

北門神社(北海道神社庁HP内)

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

歴史文化にふれる

並木凡平の歌碑
並木凡平の歌碑
北門神社横の80段の階段を登ると、北門神社の境内に放浪の歌人・並木凡平の歌碑があります。これは、かつて並木凡平が稚内の知人宅に来た際、登った神社の境内から目の前に広がる宗谷海峡を眺め、「八十段 のぼりきはめて北門の 社にひらく宗谷海なぎ」と詠んだものです。

関連記事

このスポットの近くにある
観光スポット

短歌の道
短歌の道
more
(有)御菓子司 小鹿
(有)御菓子司 小鹿
more
氷雪の門
氷雪の門
more
九人の乙女の碑
九人の乙女の碑
more
氷雪の門売店
氷雪の門売店
more
タロ・ジロの店
タロ・ジロの店
more
稚内公園
稚内公園
more
しおさいプロムナード
しおさいプロムナード
more
キタカラ(KITAcolor)
キタカラ(KITAcolor)
more
オレンジエッグ キタカラ店
オレンジエッグ キタカラ店
more

このスポットの近くにある飲食店

ゆりっぺ
more
網元
more
居酒屋たか
more
稚内市料理飲食店組合
more
レイニーナイト
more
車屋 源氏
more
BISTRO U Keito
more
ミニ
more
いつみ
more
ラーメン 青い鳥
more

宿泊・体験予約

このスポット周辺の
宿を予約する

周辺の宿の予約はこちらから
人気サイトの宿泊プランを一括比較
オンラインで空室確認+予約
more more
ページトップへ